« 哲学カフェについて、もっと知りたい方のために(哲学カフェ・人生カフェ案内) | トップページ

2017年4月13日 (木)

人生カフェとは

Unnamed_6

 

平成29年10月1日

中高年の人生を考える哲学カフェ(月4回)  

  人 生 カ フ ェ

◎目的・趣旨

  人生カフェにようこそ! 今までの人生を振り返り、これからの人生をしなやかに生きるために、主に中高年の人生について考える哲学カフェです。1人で考えるより、みんなで考える方が未来へ向けて何かしらのヒントを得られると思います。

◎内容

  各回、テーマを決めて、テーマについて対話をする会です。自らの「問い」を大切にします。各自の体験事例(エピソード)を交えて考えていきます。専門的な哲学の知識は必要ありません。下記のルールを守ってくだされば大丈夫です。(哲学史・哲学者の学習会ではありません。特定の政治・宗教・営利に関係するものではありません。)お気軽にご参加ください。入退室は自由です。(途中休憩あり) 終了後、希望者による懇親会(食事会)もあります。

(テーマ例)*幸せとは何か *愛とは何か *存在(実存)とは何か *死とは何か 

Aタイプ】あらかじめテーマが設定されています。

Bタイプ】参加者でテーマを決めていきます。

Cタイプ】イベント的に開催します。(例)「読書会」「幸福シート」

◎開催日時 ①原則として第一金曜日(他の週の金曜日のこともある) 午前10時~12時

原則として第二土曜日 午後1時30分~5時

      ③原則として第三金曜日(他の週の金曜日のこともある) 午後7時~9時 

      ④原則として第四土曜日 午後1時30分~5時

◎開催場所 主に東京都新宿区の高田馬場駅周辺の会場(新宿区内の会場を確保します。)

◎参加者 希望者であれば、どなたでも参加可。若い方の参加も歓迎します。

◎定 員 原則として12名(最少催行人員4名) イベントにより多少異なります。

◎参加費 1人あたり500円(会場・資料・お菓子代等)(自分の飲み物などは持参してください。)

□人生カフェのグランド・ルール

  ①人の話をよく聞く。(人の話を途中でさえぎらない。)

  ②人の悪口を言わない。(人格攻撃をしない。)

  ③誰か偉い人の考えの紹介ではない。(自分の考えを述べる。)

□人生カフェのミニ・ルール

  ①話をする、しないは本人の自由である。

  ②自分の名前を言ってもいいし、言わなくてもいい。ニックネームでもいい。

  ③発言をする場合は手を挙げて、ファシリテーター(進行役)の許可を得る。

  ④5分以上の話を続けている場合、ファシリテーターがストップをかけることがある。

□その他

  ①他の人の発言に対して、時には応答(質問、意見等)をしてみましょう。

  ②お互いの考えの違いを尊重しながら、みんなが納得する考えを模索しましょう。

  ③自分の問いや考えが変わっていくことを楽しみましょう。

④結論を出す場ではありません。モヤモヤした感じが後に残るでしょう。いろいろ考えるきっかけにしましょう。

☆ネットでは「人生カフェ」で検索できます。

(開催タイプ、日時、場所等が毎回異なりますので、ネットでご確認ください。)

http://tokyojinseigakuin.cocolog-nifty.com/blog/ 

◆参加申込 初参加者は会員登録(氏名、年齢)が必要です。

      原則として、イベントごとに事前申込制です。(事前申込不要のイベントもあります。)

♢世話人 本間正己(代表) 脇村恵子 五島由美子

◎参加申込は五島まで。

otosangon@yahoo.co.jp

◎参加申込以外の問い合わせは本間まで。 

mgasami.honma@gmail.com

  

平成29年1月1日

 

人生カフェ・当日の一般的な流れ

 

 

 

〈当日にメインテーマを決める場合〉【Bタイプ】

 

 

 

Ⅰ メインテーマを決める 【起】 (問いの力)

 

  *簡単な自己紹介を順番に行う場合がある。

 

  *各自が最近感じていること、考えていることを出し合う。このことによって、各人の興味・関心のあるところが分かる。

 

  *参加者全員が協力してテーマを一つに絞っていく。

 

  *取り上げられなかったテーマも本日のカフェの中でお互いに反響し合うということを経験する。

 

 

 

Ⅱ サブテーマを出し合って、対話する 【承】 (問いの力)

 

  *サブテーマを出せる人から出していく。

 

  *様々な角度からテーマを考えていくことによって、問いを発展させる。

 

  *気になるサブテーマを掘り下げていく。

 

 

 

Ⅲ メインテーマに沿った各自の体験事例(エピソード)を出す 【転】 (体験の力)

 

  *体験事例を出せる人から話してもらう。

 

  *人生カフェにおいては具体的な体験事例は重要であり、お互いに参考にする。

 

  *テーマに対する反体例も事例になりうる。

 

 

 

Ⅳ メインテーマの問いに対する答えを探求する 【結】 (答えを求める力)

 

  *参加者全員で答えを見つけるために対話を重ねる。

 

  *最後の20分になったら、各自が本日の自分なりのとりあえずのコメントを発表する。(各自それぞれでいい。正解があるわけではない。)

 

  *自分なりのとりあえずのコメントとは、①とりあえずの気づき(結論) ②とりあえずの新たな問い ③とりあえずの感想 などである。

 

« 哲学カフェについて、もっと知りたい方のために(哲学カフェ・人生カフェ案内) | トップページ

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597482/65146293

この記事へのトラックバック一覧です: 人生カフェとは:

« 哲学カフェについて、もっと知りたい方のために(哲学カフェ・人生カフェ案内) | トップページ